ソフトバンクで通信コストを下げて業務効率アップ

ソフトバンクで通信コストを下げて業務効率アップ

ソフトバンクのホワイトプランやその他のオプションプランにより、
ソフトバンク法人携帯の通信コストを下げることができお得です。
また、それだけでなくソフトバンク法人携帯の通信プランは、どれだけ話しても定額だったり無料だったりします。
このことは、会社の経費削減という意味で明白なメリットがあるほか、
業務効率のアップというメリットにもつながります。

例えば、ソフトバンクの法人携帯を使っていないとき、通信費を抑えるために
「社員携帯への通話は緊急時以外しない」などという努力目標を掲げている会社もあるかもしれません。
緊急時……判断に迷いますよね。
社内でアシスタント業務を行うスタッフが、
作業を続けるために上司である営業マンにひとつ確認を取りたいこともあるでしょう。
でも、上記のような努力目標があるのでなかなか電話で確認できず、
不明点を残したまま作業を続けるしかなかったり、続きの作業ができなかったり……
ということもあるのではないでしょうか。

より質の高い業務は、こまめなホウレンソウ(報告・連絡・相談)からです。
ソフトバンク法人携帯で、社員やスタッフが気兼ねなく携帯電話で通話できるようにして、業務効率アップを図りましょう。

    Copyright(C) 法人携帯をソフトバンクで導入するメリット All Rights Reserved.